入札参加資格申請

国や自治体という安定した取引先を得て、ビジネスを加速させませんか?

 

「経営の主力になる安定したビジネス相手がほしい」

「大手と取引実績を作って、対外的な信用を上げたい」

「金融機関の融資を受けて、事業拡大したい」

 

国や自治体は信頼実績作りに最適なビジネスパートナーです。

 

入札って公共工事だけじゃないの?

 

あくまでも一例ですが、下記のように様々です。

  • パソコン機器・映像機器等の調達
  • ホームページ作成業務
  • ウェブサイトの保守管理業務
  • 映像制作・動画作成業務
  • 広告の企画・制作
  • 普及啓発活動などの広報業務
  • インターネットのウイルス対策業務

 

知っていますか?入札≠談合

新しい時代の入札はたくさんの案件の中から、自分の得意分野を生かした仕事が選べ、落札できれば「入札」は大きなビジネスチャンスになります。

 

どうすれば入札に参加できるの?

法人・個人を問わず入札資格は取得できます。

省庁相手なら全省庁統一資格

東京都相手なら東京都入札参加資格

取引をしたい自治体ごとに資格申請します。

 

資格申請って難しいの?

難しくはありません。

きちんと納税している会社・個人事業主であれば資格取得できます。

 

「入札に参加したいけれど、資格申請をどうすればいいかわからない」

「本業に専念したいから手続きは得意な人にお願いしたい」

「役所や事務手続が苦手」

などお困りのことがあれば、ご遠慮なくお問い合わせください。

 

入札参加資格申請のご相談はこちらから

 

ページ上部へ戻る