障がい福祉施設申請

  1. 変更届け出が必要な主要7ケース

    指定障害福祉サービス事業者または指定相談支援事業者は、指定申請書に記載した厚生労働省令で定める事項に変更があったときは、変更後10日以内に知事に届け出なければなりません。変更届け出が必要な主なものは以下の7つです。

    続きを読む
  2. 障害福祉サービス事業所運営基準8つのポイント

    障害福祉サービス事業所運営にあたっては、利用者のニーズに合った、質の良いサービスを提供するため、サービス内容と実施手順を運営規定に定めます。運営基準には以下の8つのポイントがあります。

    続きを読む
  3. 第6回・第7回介護技能評価試験・介護日本語評価試験(フィリピン)日程

    第6回:8月6日(火)~8日(木)    8月17日(土)~19日(月)第7回:9月9日(月)~12日(木)バウチャー券はすでに発売中ですね。

    続きを読む
  4. ケアマネジャーと相談支援専門員の違いは?

    ケアマネジャーとは? 介護保険法に位置付けられた専門的な職業です。 介護保険の被保険者が介護してほしいと思った際、そのサービスを受けられるようにサービス計画書(ケアプラン)を作ってサービス事業所との調整などを行います。

    続きを読む
  5. サービス管理責任者とは?

    サービス管理責任者とは、障害福祉サービスが計画通り適切に提供されているかを管理する責任者です。 サービス管理責任者の3つの役割とは? 支援プロセスの管理 地域移行や就労移行など、利用者ごとの目標実現のために個別支援計画を作成します。

    続きを読む
  6. 就労移行支援サービスの特徴と指定要件

    就労移行支援サービスとは? 就労を希望する障がい者に対し、おおよそ2年間、就労に必要な訓練をし、就労に関する相談や支援を行って、一般就労できるように支援するサービスです。 雇用契約は締結しません。 サービス提供時間は、午前から夕方までが一般的です。

    続きを読む
  7. 訪問系サービスの特徴と指定要件

    訪問系サービスとは? 次の5つのサービスを訪問系サービスと呼びます。 1.「居宅介護」 2.「重度訪問介護」 3.「同行援護」 4.「行動援護」 5.「移動援護」  複数のサービスを選択したり、すべてのサービスについて指定をとる事業者が多いです。

    続きを読む
  8. 知っておきたい!障がい福祉事業に関する用語集

    障がい福祉事業で是非知っておきたい用語をまとめてみました。え営業時間 事業所としての営業を行う時間のことです。 き勤務体制障がい福祉事業では、従業員の勤務体制を整えるうえで、次の4パターンを使います。

    続きを読む
  9. 放課後等デイサービス、児童発達支援サービスとは?

    放課後デイサービスとは、障がい児向け学童クラブのようなもの 放課後等デイサービスとは、障がい児の通所支援サービスです。

    続きを読む
ページ上部へ戻る