外国人の就労資格申請

  1. 特定技能への移行を希望する令和2年春卒業予定の留学生の皆様へ

    卒業後、特定技能へ在留資格変更予定の留学生の方について、12月1日から各地方在留管理局・支局にて相談窓口を設けて書類の事前チェックや相談に応じます。

    続きを読む
  2. 平成30年の在留資格取消件数

    平成30年に出入国管理及び難民認定法第22条の4第1項に基づく在留資格の取消しを行った件数は832件で,前年に比べ447件(116.1%)増加となり過去最多。

    続きを読む
  3. 経産省 製造業における外国人材受入セミナー(動画あり)

    特定技能外国人を受け入れる事業者向けに、外国人支援に必要な知識やノウハウを学ぶためのセミナーが実施されました。

    続きを読む
  4. COWCOWと一緒に! あたりまえ体操 ~高度人材ポイント制 編~

    あたりまえ体操でわかりやすく解説!もっと知ってほしい!法務省https://www.youtube.com/watch?v=ERdWRi1Yp1U&feature=youtu.be...

    続きを読む
  5. 金融庁 外国人の預貯金口座・送金利用について

    外国人を雇用する事業者に対し、外国人の銀行口座開設や届出変更、帰国の際に口座を解約することなどをサポートするように促す文書です。

    続きを読む
  6. 補助金を活用しましょう

    補助金は、何かを「補助」するために国や地方公共団体から交付される返還不要なお金です。補助の対象となるのは、事業に必要な設備投資費、ホームページ作成費、ソフトウエア導入費、広告費、販促費、備品購入費、新商品開発の研究費等さまざまなものがあります。

    続きを読む
  7. 特定技能1号技能測定試験 今後のスケジュール

    9月以降の測定試験スケジュールです。はっきりした日時はでていませんが、ご参考ください。

    続きを読む
  8. 2019年7月11日(木)厚生労働省が名古屋で外国人留学生対象の就職面接会を開催

    7月11日 (木)  13:00~16:30愛知県名古屋市中村区名駅4-4-38 「ウインクあいち 8階」参加対象者は、来年3月 大学、短大等卒業予定者及び卒業後概ね3年以内の既卒者です。いずれも参加は無料です。

    続きを読む
  9. 過去の入国カードは在留資格認定審査で確認されている

    外国人が在留資格の認定申請をする場合、過去に短期滞在で来日した際の入国カードの記載内容を入国管理局は確認しています。例えばコックで認定申請をしているのに、過去の入国カードには別の職業が書かれていた場合には認定不許可とされる場合があります。

    続きを読む
ページ上部へ戻る