ブログ

雇用保険に加入していない外国人を雇う場合には「外国人雇用状況の届出」が必須!

外国人を雇う際に雇用保険に加入する場合には、ハローワークに雇用保険の資格取得届出あるいは資格喪失届出をすることで「外国人雇用状況の届出」をしたことになります。

外国人が雇用保険に加入しない場合には、オンライン申請あるいは書面でハローワークに「外国人雇用状況の届出」をしなければなりません。

厚生労働省 外国人雇用状況届出

「外国人雇用状況の届出」は、すべての事業主の義務であり、外国人を雇い入れるときとその外国人が離職するときに必要な手続きです。

届出を怠ると30万円以下の罰金が科される可能性があります。

関連記事

ページ上部へ戻る