ブログ

「遺体と火葬のほんとうの話」佐藤信顕著

葬儀社の社長が執筆されたQ&A方式の本です。

葬儀とは段取りであることが理解できると思います。

ご遺体の状態によりドライアイスの量を変えたり、先にお骨にしてから葬儀するなど、状況に合わせて臨機応変に対応する葬儀屋さんのプロとしての矜持が感じられます。

筆者は葬儀やご遺体に関してデマや都市伝説ではなく、本当の話を伝えるためにYouTubeチャンネルを作って動画配信をされているそうで、それがきっかけでこの本の出版に至ったとのこと。

人は死を意識することで自分の生き方を考えるのではないでしょうか。

是非お勧めしたい一冊です。

葬儀・葬式ch

関連記事

ページ上部へ戻る