ブログ

「まさき君のピアノ」橋本安代著

東日本大震災で津波に襲われた女川町。自閉症のまさき君は家も大好きなピアノも流されてしまいます。避難所でラジオ体操の伴奏を申し出て、ピアノを弾くことにより人々を勇気づけ、自分を取り戻していきます。

生育記録、学校とのやりとりなど率直につづられており、一気に読破しました。

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る